JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

DUB

製作2009年

コーヒーカップ&ソーサー

製品開発・OEM

デザイン事務所aTIMONT様の「N.Y. designers café」 という企画の商品として、NYで有名なプロダクトデザイナー「カリム・ラシッド」がデザインしたコーヒーカップ&ソーサーを製作。カリム・ラシッド氏の「DUB」は、波打つ曲面による有機的なフォルムで、コーヒーを入れるもよし、フラワーベースとして使うもよし、目を引くほど新鮮でキュートなカップです。

カリム・ラシッド

1960年カイロ生まれ。カナダのカールトン大学工業デザイン学科を卒業後、イタリアに渡り、ロドルフォ・ボネット・スタジオにて学ぶ。

カナダへ帰国後はファッションデザインに携わるが、1993年に拠点をニューヨークに移し、「カリム・ラシッドインダストリアル・デザイン」を設立。家具からテーブルウェアなど小物にいたるまで様々なアイテムのデザインを手掛ける。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。