JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2020.04.24

アリタポーセリンラボの日常

ビッグかんきつ類。。

こんにちは!しろねずみですっっ。

 

先日、有田旗艦店に行ったらこんなに大きなかんきつ類が置いてありました。

 

誰ですかあなたは。。

 

パール柑といって、グレープフルーツのような果肉の色でしたが

香りがとってもよく、苦みも少なかったように思います。

 

どうやって食べるのだろうと、思っていたところ

社長のお嬢さんが上下をサクッと包丁で切って、食べさせてくれました。

 

憧れのサザエさんエンディングごっこが出来るチャンス…!!!

 

九州はスーパーで売っているかんきつ類の種類が豊富な気がするのですが、

まだ食べたことが無い、晩白柚(ばんぺいゆ)という、

小ぶりなスイカぐらいのサイズのかんきつ類も売っています。

しろねずみが無知なだけで、本州でも普通に売っているのでしょうか。。

 

有田町は新緑がきれいな季節になってきました。

柑橘のさわやかな香りは気分転換にもいいですよね。

たまには、自分でもフルーツも買ってみようかな。。

 

それではまた!
しろねずみでしたっっ!!

 

~(⌒C・>~(⌒C・>~(⌒C・>~(⌒C・>~(⌒C・>~(⌒C・>~(⌒C・>~(⌒C・>
ARITAPORCELAINLAB 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/arita_porcelain_lab/
ARITAPORCELAINLAB 旗艦店インスタグラム
https://www.instagram.com/aritaporcelainlab_cafe/
ARITAPORCELAINLAB 阪急うめだ本店インスタグラム

https://www.instaram.com/osaka_arita/

 

 

 

 

 

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。