JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

SHIZUKU 雫

製作2008年

茶器

製品開発・OEM

サントリーとカフェカンパニーが運営する伊右衛門サロン京都オリジナルの玉露・煎茶専用茶器セットを製作させていただきました。

「最後の一滴まで注ぎきること」

これがお茶のおいしいいれかたのコツ。

伊右衛門サロンオリジナルの茶器「SHIZUKU・雫」は、 その最後の一滴の「雫」の形を表現しました。
一杯一杯注ぎきることができる容量と、手のひらサイズの愛らしい茶器は、 お茶をさらに美味しく、愉しくさせてくれます。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。