JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

LLADRO×ARITA COLLECTION

製作2016年

置物、ランプシェード

製品開発・OEM

ヨーロピアン ラグジュアリー ポーセリン(磁器)アートブランド・リヤドロが、有田焼を代表する窯元(アリタポーセリンラボ・源右衛門窯・伝作窯・畑萬陶苑・福泉窯・李荘窯の計6窯)とコラボレーションした限定作品「LLADRO×ARITA COLLECTION」を発表。

リヤドロの生地に当窯で絵付し、コラボレーション商品(熊の置物、ランプシェード)を製作いたしました。

国と世代を超え、未来を切り開くプロジェクト

日本初の磁器が作られてから400年を迎えた「有田」と、一昨年に日本との交流が400周年を迎えたスペインを代表するブランド「リヤドロ」。

彫刻的造形技術に定評のあるリヤドロの作品と有田の美しい絵付けの技法が見事に融合し、美しい造形美と華やかな絵柄を兼ね備えた作品が誕生しました。常に世界を視野に入れ発展してきたリヤドロと有田のコラボレーションは、まさに国と世代を超えた、新たなるポーセリンの未来を切り開くプロジェクトといえます。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。