JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2009.04.22

アリタポーセリンラボの日常

Made In Japan Project

先日、NPO法人メイド・イン・ジャパン・プロジェクトの会合に参加しました。

メイド・イン・ジャパン・プロジェクトとは日本のものづくりを残すため、生産者・デザイナー・ショップ・一般消費者をつないでコミュニティーを作ろうと考え活動しているNPO法人です。

名古屋方面では活発な活動をされていますが、東京では今回で2回目の会合だそうです。

私は初めての参加です

会場は六本木ミッドタウンの会議室でした。

ミッドタウンにはTHE COVER NIPPONさんがあり、LABの器もお世話になっています。

社長の赤瀬さんはMIJPの主催者側の方でもあります。

ちなみに会員になる資格とは

1 日本の風土、文化を愛する人。
2 日本のモノつくり文化の継承と発展の為、尽力する意志のあること。
3 自然の恩恵に感謝できる人
4 日本のモノづくりの活性化の為に、積極的に活動できる人
5 和を以って、活動に参加できる人

とあります。

おぉ~私にぴったりだ!テレビの【日本人テスト】は欠かさず見ています!

今回の主な議題は新しい役員の紹介と、一般の方にいかに活動を知っていただき参加してもらえるか?という事でした。

参加者は男性より女性の方が多かったようです。

殆どの方が初対面という事もあり自己紹介なども経て、終盤になって徐々に活発な意見交換が行なわれました。

しかし・・・・

一番盛り上がったのは懇親会の場でした!写真は殆ど終わりという時に撮った写真です。

参加者の半分程の方はすでにお帰りになって、店はもう片付けが終了していました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

MIJPでは一般会員を募集しているそうです。

準会員は無料でなれます。当然私も準会員です。

和の物にご興味があれば一度HPをのぞいてみてはいかがですか?

↑クリック

営業A

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。