JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2018.11.11

イベント

秋の有田陶磁器まつり/有田旗艦店

会期:2019/11/21~25

 

 

日本磁器発祥の地であり、400年の歴史と伝統が今に息づく佐賀県有田町。

毎年、ゴールデンウィークに開催される「有田陶器市」は100万人を超える人出でにぎわうことで有名ですが、「秋の有田陶磁器まつり」は、のんびり、ゆっくり有田の町を散策できます。

ARITA PORECELAIN LABでは、アウトレットが30~50%引き、福袋も用意してます。

カフェは陶磁器まつり特別メニュー佐賀県産牛のハヤシライス(1,000円)のみの営業となります。

今年の秋は、明治維新150年を記念して、有田町でも『明治有田偉人博覧会』と題し、明治期に有田で活躍した偉人を顕彰するイベントも行われます。

他にも、鎌倉期に有田町一帯を治めた有田氏の居城『唐船城築城800年』の記念行事や、有田とフランスの人間国宝の技の響演『ワザノワ会議』も予定されています。

また、歴史的な建物が残る有田内山地区を百貨店に見立てた『うちやま百貨店』は、今年3月に続き、この秋も開催されます。

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。