JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2016.02.28

アリタポーセリンラボの日常

東京ドーム「テーブルウエアフェスティバル2016 暮らしを彩る器展」


今年も、1月31日~2月8日の9日間 東京ドーム「テーブルウエアフェスティバル2016 暮らしを彩る器展」に出展いたしました。

テーブルコーディネートは、石田由紀子先生にお頼みし、素敵にコーディネートしていただきました!

今年の新商品は、メゾン・エ・オブジェ(パリ)にも出展した、世界的な工業デザイナーである奥山清行氏がフォルムをデザインし、アリタポーセリンラボの代表絵柄である古伊万里草花紋をあしらったティーポットと、


今回の東京ドームのために作った、プラチナとゴールドのコニックです。

12744453_963480040368550_7368862121088180566_n

12743791_963480110368543_8626757572960749540_n

テーブルコーディネートコンテストにも多数使っていただきました

12654154_957825127600708_4412055128817322494_n

今年も、首相婦人 安倍昭恵さん来ていただきました!ロックカップのヤエをご購入いただきました!ありがとうございます。
日本の伝統文化である有田焼を絶やさぬよう、そして有田焼を通して世界中の人達に日本の心を伝える事で、日本に貢献できるようがんばります!

今年もたくさんのお客様に来店いただきました。本当にありがとうございます。来年も出展いたしますので、また皆様方にお会いできる事楽しみにしてます。

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。