JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2007.04.25

アリタポーセリンラボの日常

有田陶器市と、くじら、と看板

今週の日曜日から、いよいよ有田陶器市がはじまります!

街並もいつもと違う様子になってきてます。
有田の皆さん、GWの期間は頑張りましょうね。

以前、ちょっとだけ話に出しましたが、SHOPの人気者のポニーにヒントを得て、

小さいマスコット的な商品を会社の商品開発部の城くんとマッタリ制作してきました。

自分のイメージにほぼ近い物を城くんがデザイン、制作してくれたおかげで、まだ完成はしてませんが、

『良い物』が出来つつあります!!

一応、プロトタイプはこんな感じで仕上がってます。
あっ、ポニーは『馬』ですが、これは『くじら』です。有田焼と言えば『くじら』ですよね?(違います?)
名前も、シンプルに『kujira』になる予定です。
箸置きに使ってもよいですし、飾りとして使っていただいてもよいです。
これからの季節だと海に持っていって、一緒にたわむれるのも可です(笑)
ではでは、完成しましたらまたこの場をかりて紹介しますね。
それと、ARITA PORCELAIN LABの目立たない看板も以前、紹介しましたが、それではと思い、
ブラックボードの看板を立てる事にしました。
これで、目立つはずです!

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。