JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2012.07.23

アリタポーセリンラボの日常

日本磁器創業400年・・・

2016年は日本磁器創業400年です。

あと4年しかないのですが、少しづつ、有田のまちも変わりつつあるようです。

社長の松本が関わる事業では今週の日曜日に有田焼の原点、泉山磁石場に入ろうという事業が行われます。

この機会に普段、「立ち入り禁止」になっている泉山磁石場にはいってみませんか?

Facebookページからの情報・・・

約400年の間有田焼に従事した全ての陶工たちへの敬意として
毎年開催されている「先人陶工感謝祭」。この機会に普段入れない有田焼発祥の聖地といわれる『 泉山磁石場 』 を2時間だけ開放します!

そして、、、
◆——————————————————————-◆
◆ 入場いただいた方の撮影した    ◆
◆        写真を募集します!  ◆
◆——————————————————————–◆

1.撮影日時 平成24年7月29日(日)10:00~12:00

2.テーマ  「想い」

※撮影いただいた写真は、140文字以内のコメントを添付して応募いただきます。

3.応募方法

泉山退場後、下記の必要事項にご記入いただき受付にいる担当者へご応募ください。また、写真データを同時にいただきますのでデータのご準備をお願いします。
※その場でご応募出来ない方は、30日12:00までにメールにてお願いします。その際必要事項にある「受付番号」を「件名」に明記していただき、本文中に140字以内のコメントを記載くださいますようお願い致します。

4.メール送付先

有田町大樽1-4-1 有田商工会議所1階 社団法人陶都有田青年会議所 担当 金ヶ江美里 メール受付担当 庄村 賢人
E-Mail izumiyama.photo@gmail.com

(撮影時のお願い)
※泉山磁石場への入場はヘルメット着用が必須です。お持ちのヘルメットがある方はご持参をお願いします。お持ちでない方はこちらでご用意します(先着50名様)
※磁石場内は崩落などの危険性がある個所もあります。危険個所には絶対に近付かないようにお願いします。万が一、危険個所への立ち入り怪我・事故などあった場合には責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
※磁石場内への機材の持ち込みは手に持てる範囲とし、他の参加者の迷惑にならないように撮影等行うようにお願いします。

 

400年祭や有田町のホームページでも使っていただけるような
素晴らしい写真が応募されることを願っております。

 

全景を撮らないところがらしい感じがします。

この事業に関しての詳しいお問い合わせは下記まで(Facebookページです)
泉山磁石場~普段は入れない有田焼の聖地~ 陶都有田青年会議所

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。