JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2010.12.01

アリタポーセリンラボの日常

宮澤奈々先生、家庭画報に新年号に登場!

アリタ・ポーセリン・ラボでおなじみ、大人気シリーズ「CONIC」をプロデュースした料理研究家 宮澤奈々先生が、12月1日発売の家庭画報(発行 世界文化社)の BOOK IN BOOK 「家庭画報デリシャス」に登場してます。

おもてなし料理のレシピもついているので、パーティーシーズンのこの時期にはうれしい限り!

簡単でわかりやすいと大好評の奈々先生のレシピはお料理ビギナーさんにもオススメです。

器使いの参考にもなりますよ!

家庭画報 新年特大号(発行 世界文化社)誌面は購入してからのお楽しみ!特別付録もついてます! 

家庭画報 新年特大号(発行 世界文化社)誌面は購入してからのお楽しみ!特別付録もついてます! 

ちなみにこの家庭画報の中で、奈々先生が使っている素敵な器の一部は、発売されたばかりの「BLACK LINE」。「CONIC」に代わる奈々先生プロデュースの有田焼きの器の新シリーズです。デザインと機能にこだわった宮澤奈々先生渾身のラインナップ!。使いやすさはもちろん、食卓をゴージャスする逸品です。

サイトで購入できるので、気になった方はチェックです。

さらに、今なら「BLACK LINE」の発売を記念して、メール会員登録でもれなく、奈々先生のオリジナルレシピが配信されるキャンペーンも行っています。「BLACK LINE」とデザインがお揃いのキャンペーン限定箸置きも抽選で当たるので、会員登録がまだの方は是非この機会に是非登録してくださいね!

モダンでシンプルな和食器をお探しの方は、是非サイトでチェックしてくださいね。

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。