JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2012.07.17

アリタポーセリンラボの日常

器の力

器の力ってどのくらいあるんでしょうか?

小さなころはなんでも器に盛り直して食べていたような気もしますし、○○専用の器という物があったような気がします。

ライフスタイルの変化と言ってしまえば簡単なのかもしれませんが、
何にでも使える器が好まれ、
器を極力使わない、洗い物を増やさないために使い捨てをつかう様になってきました。

先日、お客様からメールを頂きました。

そのメールに添付していただいていた写真が素敵だったので紹介します。

 

 

 

 

↑クリックすると写真が大きくなります。

素敵ですね。「ハレ」の器って感じがしますね。

器を使う文化、使い分ける文化を大切にしていきたいですね。

お写真を送って下さった方をご紹介します。

アン・クベール様
http://un-couvert.jp/

HPも素敵でした!

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。