JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2012.11.14

アリタポーセリンラボの日常

台湾・・・・・継続中!!!

11日で台北市にある美麗華百楽園での展示会が終わりました。10月からの1カ月半、沢山の方にご来場いただき、又沢山のスタッフに支えられての展示会でした。

 

私自身も10日間程台湾に行かせて頂き、実際に売場に立ちました。
どんなものに興味をもたれるのか?どんなものが好まれるのか?いろんな気付きもありました。そして日本との商習慣の違い、器に対する感覚の違いに驚きました。

 

そんな中、いろんなお店を見て回りました。
百貨店は日系のそごう、三越、阪急、そして地場の微風広場。
ショッピングモールは台北101、Bella Vitaなど。

 

そんな中で一番ここだ!と思ったのが迪化街にある、『民藝埕』。

100年くらい前の古い建物をリノベイションされ、本当に見せ方の上手いお店でした。
そして、このお店に置いてあったのが柳宗理と白山、あとが民藝埕さんのオリジナル陶器。

なんとこの民藝埕さんであと6週間、展開させて頂く事が決まりました!!!

すっごく素敵なお店です。

実はこのお店の2階が素敵なカフェになっています。
そして1階の奥が最近BARになっていっているようです。

本当に素敵なお店なので、台湾に行かれる際はお立ち寄りくださいね!

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。