JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2015.09.07

アリタポーセリンラボの日常

メゾンエオブジェ

なかなかブログを更新できなくてすいません。

メゾンエオブジェは世界最大級の見本市ということはご存知の方も多いはず。
今日は私たちが出店させていただいているホール7のことをお伝えします。

メゾンの会場は8つの建物に分かれています。
ホールごとにテーマが異なります。
ホール1はエスニックな商品
ホール2はテキスタイル
ホール3はキッチン・テーブルウェア
ホール4・5はインテリア商品
ホール6は雑貨
ホール7はハイエンドなインテリア商品
ホール8はデザイン性の高い商品

私たちはキッチン・テーブルウエアではなくハイエンドなインテリア商品の部類で出展しています。

メゾンエオブジェ ARITAブース

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。