JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2015.09.05

アリタポーセリンラボの日常

メゾンエオブジェ 初日!

とうとう始まりました、メゾンエオブジェ!

7号館の中でも一番いい場所に今回は出展させていただいています。
なんてったってはいってすぐの場所に「ARITAブース」があるんです。

たくさんの方にお越しいただきました。

ビックリしたのが日本人の多さ。
バイヤーも出展者も日本人が多い!

そして何よりもビックリしたのがこれ。
11949506_865261116884647_144319469375978051_n

ドイツの雑誌なんですが、

11917486_865261110217981_8867931429647150890_n

有田400年記念特集として見開き1Pを使って下さっています。
写真は手に入ったけど、連絡先が見つからずインタビューが取れなかったとおっしゃっていました。
また改めて特集を組んでいただけたらいいなぁ~と思っています。

明日は会場内をご紹介しますね!

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。