JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2007.11.26

アリタポーセリンラボの日常

ナゴヤ

名古屋から帰りました。

ナゴヤドームのイベントから有田に戻り、
翌日より秋の陶器祭りで何かと慌ただしい毎日です。

毎回の事ですが出張は疲れますね…。
とにかく出張では歩く事が多いので足が棒になりまくりです。

今回の名古屋にはクジラを連れて行けて満足でした!

評判も良く、数十匹のクジラ達が世に出て行く様子を見てお父さんは感無量でした!!

東京には、さらに大群で行きますので期待してて下さいね!

村岡屋さんもホントお疲れさまでした(笑)

名古屋ドームにて、LABブースにお立ち寄り頂いた皆様、改めて、この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。