JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2007.10.03

アリタポーセリンラボの日常

クジラがようやく…

以前ご紹介した『くじら』を憶えてますでしょうか?

試行錯誤の末にようやく、商品化の1歩手前まで来ました。
現時点でのサンプルは、こんな感じです!

ぱっと見では、前回のプロトタイプと大差ないんですが、
細かい部分の修正や、生産工程の確立などの色んな要素が入り交じり
ここまで時間がかかってしまいました…。

11月の名古屋のイベントには、
間違いなく『くじら』達を連れて行きますからっ!!

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。