JP
日本語FrançaisEnglish简体中文

2012.09.15

アリタポーセリンラボの日常

お月見デザインのティータイム 茶の道さんのディスプレイで使って頂きました!

伊勢丹新宿店本館地下1階=茶の道でJAPAN AUTUMNの器を使っていただいてます。

お月見デザインのティータイム。
中秋の二十四節気は白露と秋分の二つ。朝霧の水滴や昼夜の長きに秋の兆しを感じる日本独特の季節を表す名前です。


月見を楽しむこのシーズン、満月に限らず、満ちていく月、欠けていく月のそれぞれを愉しむお茶の時間も素敵です。

アフターディナーに楽しめる月にちなんだ和菓子の意匠を集めました。
主菓子 ≪菓匠 清閑院≫秋夜のうさぎ
器 ≪ARITA PORCELAIN LAB≫JAPAN AUTUMN 三方なぶり鉢 GOLD

主菓子≪浦和 花見≫白鷺宝
器≪ARITA PORCEDLAIN LAB≫ JAPAN AUTUMN 盛鉢 GOLD。

千菓子≪塩芳軒≫ふやきせんべい・さや豆
器 ≪山田平安堂≫丸皿 日月

お月さまのイメージに使って頂ける事が嬉しく思います!

JAPAN AUTUMNは皆さんで楽しい時間を過ごされる時に使って頂けたらより嬉しいですね。

その他ニュース

一覧に戻る

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

アリタポーセリンラボについて

創業1804年 200年の伝統技術を活かしたラグジュアリーモダンな「有田焼」
アリタポーセリンラボは、創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元 七代目弥左ヱ門が生み出した
現代のライフスタイルに合わせたラグジュアリーモダンな有田焼です。
熟練職人が弥左ヱ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、
一つ一つ手仕事で、モダンな有田焼を作りだしています。